バボの自己紹介

numa image

 

  • 年齢 20代前半
  • 職業 漫画・イラスト業界の人
  • 競馬歴 6年半【2018年11月現在】

初めて馬券を購入したのは2012年4月29日。

天皇賞春が行われており、ビートブラックが始めてG1を手にしたレースでした。

断トツの1番人気だったオルフェーブルが、不発に終わったあのレースは今でも覚えています。

競馬場へ行き始める前からゲームセンターに通っていて、競馬のゲーム(スターホースというゲーム)でよく遊んでいました。

そのおかげで競馬に関する興味や知識もそこそこ持っていました。

実際に生で見るレースはゲーム何倍も面白く、迫力があり、とても魅力を感じました。

幸か不幸か天皇賞の日から本格的に競馬にのめり込みます。

その後、色々ありつつ現在に至る訳ですが、それは追々記事にするかもしれません笑

東京都内に在住していることもあり、東京競馬場や中山競馬場にはよく観戦に行きます。競馬はやっぱり生で見るのが一番ですね!

一時期厩務員を目指すくらいには競馬の事を大好きな私ですが、ぶっちゃけた話馬券の的中率や回収率はそんなに高くありません笑

ただし、馬についてみっちり勉強した期間もあるおかげで、調教の良し悪しや相馬眼にはかなりの自信を持っています。

過去の経験を生かし、自分なりの予想をお伝えし、皆様のお役に立てればと思います!

以上、今後ともよろしくお願いします!