【最終予想】きさらぎ賞

はじめに

みなさまこんにちは!バボです!

今回はきさらぎ賞の予想です!

頭数は少ないですが、クラシックにつながる重要な出世レースなので、しっかりと考察していきましょう!

買い目も公開しているので、ぜひ参考にしてください!

出走馬

枠番馬番馬名性/年齢騎手予想人気予想オッズ
11タガノディアマンテ牡3岩田627.2
22エングレーバー牡3藤岡佑35.5
33ヴァンドギャルド牡3Mデムーロ12.0
44ダノンチェイサー牡3川田46.4
55コパノマーティン牡3和田877.1
66ランスオブプラーナ牡3松山737.0
77アガラス牡3戸崎圭24.4
88メイショウテンゲン牡3池添59.0

レースの考察

東京競馬場1600m(芝)で行われるレースで、向こう正面からスタートして、最初のコーナーまで900mもある為、縦長の展開になりやすいです。

また、スタートからゴールまで2つしかコーナーがなく、直線が平坦ということもあって、高速決着になりやすい傾向があります。

各馬の上がり差がつきにくいため直線だけで差し切るのは難しい為、差し・追い込み馬はペースが緩んだところで前との差を詰めておく必要があります。

全体的に見ると、スピードと瞬発力がある先行~差し馬が有利な印象です。

逆に追い込み一手の馬には少し厳しいコースとなっています。

ぬまぬま.netの最終予想

◎ ヴァンドギャルド

最終追いきりは坂路/単走で実施

馬なりから気合をつけて追うといった内容で、気持ちの乗った前向きな走りで、追い出してからも好反応でした!

ここ2戦と同様に体全体を使えていて迫力もあり、文句なしの追い切りでした。引き続き好調です!

東京スポーツ杯の走りを見る限り、1600mという距離はまったく問題なさそうです。

蔵上も引き続きデムーロ騎手なので、下手な競馬にはならないでしょう。

ホープフルSでは前が塞がってしまい、どうしようもありませんでしたが、最後まで足は使えていましたし、メンバーが薄いこともあり、今回は大チャンスでしょう。

実力さえ出し切れば、まず負けないと思っています。ここは文句なしの大本命です!

ヴァンドギャルドの評価
能力
(4.0)
調教
(5.0)
適正
(4.5)
騎手
(4.5)
総合評価
(4.5)

○ アガラス

最終追いきりはウッド/3頭併せで実施

ほぼ馬なりのまま駆け抜けるといった内容で、気持ちは前向きで抑えはしっかりと利いていました。

外の2頭と比較しても手ごたえは楽そうでしたし、馬なりにしては時計も出ていました。これはなかなかいい追い切りだったと思います。

東京の1800mを2回使って、両方連対していますし、走りを見る限り1600mにも十分対応できると思います。

蔵上は乗り代わりで戸崎騎手です。

ここ最近あまり上手く乗れていない印象はありますが、少数頭のレースはかなり上手い方なので大丈夫でしょう。

戦績的にも実力上位で、調教も順調だったので、対抗にしました。

アガラスの評価
能力
(3.5)
調教
(4.0)
適正
(3.0)
騎手
(3.5)
総合評価
(3.5)

ぬまぬま.netの買い目はこちら!

馬連 2000円

・③ヴァンドギャルド ⇔ ⑦アガラス

さいごに

今回は1点勝負でいきます!

上位人気の2頭以外に追い切りがよさそうな馬もいませんでしたし、このメンバーであれば、大番狂わせはないだろうと考え、固く予想しました。

今年の予想記事で本命的中が0なので、そろそろ当てたいですね・・・

以上、バボでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です