【最終予想】2018年 ジャパンカップ

  1. はじめに

みなさまこんにちは!babolatです!

今回はジャパンカップの予想をしていきます!

買い目も公開しているので、ぜひ参考にしてください!

出走馬

枠番馬番馬名性/年齢負担騎手予想人気予想オッズ
11アーモンドアイ牝353.0ルメール11.8
22ハッピーグリン牡355.0服部茂史14595.1
33サトノダイヤモンド牡557.0モレイラ35.2
34サトノクラウン牡657.0ビュイック11121.2
45ミッキースワロー牡457.0横山典弘759.8
46サンダリングブルーセ557.0Fベリー873.1
57サウンズオブアース牡757.0田辺裕信13255.1
58キセキ牡457.0川田将雅46.2
69シュヴァルグラン牡657.0Cデムーロ59.7
610ガンコ牡557.0蛯名正義12218.7
711スワーヴリチャード牡457.0Mデムーロ24.5
712カプリ牡457.0ムーア624.8
813ノーブルマーズ牡557.0高倉稜1089.6
814ウインテンダネス牡557.0内田博幸983.3

レースの考察

東京競馬場:2400mで行われるレースで、とにかくイン先行で立ち回った馬が有利なコースとなっています。他競馬場の長距離レースと同様、スローペースから瞬発力勝負の展開になることが多いです。

ただし、逃げ馬のペースによってはスピードも求められてくるので、総合的にバランスのいい馬が活躍するレースとなっています。

babolatの最終予想

◎ アーモンドアイ

最終追い切りはウッド/併せで実施。

馬なりから最後気合をつける内容だったが、とにかく飛びが大きくダイナミック。文句の付けようがなく完全に仕上がっています。他の馬と比較してもダントツの追い切り内容でした!

無敗の三冠馬とはいきませんでしたが、新馬戦以外はぶっ飛んだ強さで5連勝中の本馬。

3歳牝馬ということで何処かに穴がないか、ここ1週間荒探しをしてきましたが、正直が欠点が見当たりません。

調教内容は完璧で、鞍上はルメール騎手、距離/コース適正は見てのとおり問題なく、牡馬との対戦経験もあります。

そしてなんと!枠順は1枠1番・・・ これは堅い。決まりですね。
※過去2年は1枠1番が優勝しており、トータルで見てもかなりいい成績を残している枠順です。

ここは逆らわずに本命にします!!

アーモンドアイの評価
能力
(5.0)
調教
(5.0)
適正
(5.0)
騎手
(5.0)
総合評価
(5.0)

○ キセキ

最終追い切りはウッド/併せで実施。

馬なりから気合をつけて追うという内容でした。気合をつけた時の反応は抜群で、フォームもダイナミックかつ体全体を使ったやわらかい走りでした。

完全に復調したようです!かなりの好仕上でしょう。天皇賞の最終追い切りよりも今回のほうがよく見えました!

2000M以上での勝ちが無く、東京2400Mの経験も無いのが少し気になりますが、過去のレース内容を見ても問題なさそうです!神戸新聞杯(阪神2400M)で連対もしていますし。

鞍上は川田騎手!上位人気勢の中で唯一の日本人騎手です!(外国人騎手多すぎ!)

日本人騎手代表として、これはもう頑張ってもらうしかありません!
※頭には来ないでください!2着でいいんですよ!お願いします(笑)

キセキの評価
能力
(4.5)
調教
(5.0)
適正
(4.5)
騎手
(4.0)
総合評価
(4.5)

▲ サトノダイヤモンド

最終追い切りはウッド/併せで実施。

いつも追い切りがいい本馬ですが、体全体をつかった軟らかいフォームで気持ちを持ったまま最後まで駆け抜けていました。

そして、前回と比較すると少し走り方をシフトしたように見えました。
※前足でグイッと掻きこむ感じ。

気合を付けてからの反応の抜群で調子はかなり良さそうです!文句なし!

次にコース適正についてですが、ダービー2着の馬なのでまったく問題ないでしょう。距離適正はもちろん問題ありません。

鞍上はモレイラ騎手!勝率3割というぶっ飛んだ戦績で目下好調の騎手です。これは非常にお強い。

順当にいけば勝ち負けに間違いなく絡んでくるでしょう!

サトノダイヤモンドの評価
能力
(5.0)
調教
(4.5)
適正
(4.0)
騎手
(5.0)
総合評価
(4.5)

△ スワーヴリチャード

最終追い切りはウッド/併せで実施。

2週連続で後ろで我慢させて交わすという内容で、仕掛けてからの反応は抜群でした!

しかし、スワーヴリチャードほどの馬が、何故いまさらこの調教内容なのか少し疑問でした。

次にコース適正ですが、ダービー2着、安田記念3着と東京コースは問題なさそうです。距離も問題ないでしょう。

鞍上は天皇賞に続き、Mデムーロ騎手!先週のマイルCSではペルシアンナイトをしっかり2着に持ってきていましたね。
※私は買っていませんでした(笑)

ルメール騎手に続いて、もっとも勢いのある騎手の一人です!(とにかく外国人が強すぎる・・・)

ここは勝ち負け必須ではないでしょうか。今回はちゃんと買うのでよろしくお願いします!

スワーヴリチャードの評価
能力
(4.0)
調教
(3.5)
適正
(4.0)
騎手
(4.5)
総合評価
(4.0)

△ シュバルグラン

最終追い切りは坂路/併せで実施。

しっかりと追って闘魂注入!時計は目立たないがフットワーク抜群でした!
仕掛けてからの反応はよかったが終いの伸びがいまいちでした。

次にコース適正ですが、去年のジャパンカップでは優勝しており、東京2400Mでは2回走って複勝率100%と文句なし!距離適正も疑う余地無し!

鞍上はCデムーロ騎手!今月の重賞こそ勝てていないものの、実績はトップクラス!世界で活躍する一方で、日本での鞍数も非常に多く頼りになる騎手だと思います!

他の馬の追い切りが非常に良かったので本馬は紐にしていますが、この馬が勝ったとしてもまったく不思議ではありません。

シュバルグランの評価
能力
(4.5)
調教
(4.0)
適正
(5.0)
騎手
(4.0)
総合評価
(4.5)

babolatの買い目はこちら!

複勝 2000円
・⑧

3連単 計6点 各500円

・①

・③ ⑧

・③ ⑧ ⑨ ⑪

さいごに

上位人気勢はそれぞれ、どの馬が来ても納得できる調教でした。

対抗やら紐やら一応評価していますが、今回は頭だけ固定で他4頭に流します。

正直かなり難しいレースですが、アーモンドアイの優勝は堅いと思っています。

そして順当にいけば、外国人騎手馬券になってしましそうですね・・・笑

今週は京阪杯の予想もしているので、そちらも見ていってください!

以上、babolatでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です